アサイゲルマニウムとは

自らの健康は、自らの手で守る~60兆個の細胞に働きかけるアサイゲルマニウム~

大切なのは、健康な身体のまま自然に生きること。
いつかやってくるかもしれない苦痛や病と闘える身体づくりをすること。
アサイゲルマニウムは幸せな暮らしを育む健やかな身体を維持するためのお手伝いをいたします。

早わかりアサイゲルマニウム

アサイゲルマニウムとは

浅井一彦博士

1967年、浅井一彦博士の信念と情熱により「アサイゲルマニウム」は生まれました。

「アサイゲルマニウム」とは、浅井博士が世界に先駆けて創製した、「水溶性有機ゲルマニウム」であり、浅井博士が創設した(株)浅井ゲルマニウム研究所だけで製造され、著名なアメリカの化学雑誌(J.A.C.S.)で結晶構造まで決定・報告されています。

そして、(株)浅井ゲルマニウム研究所をはじめ多くの大学及び全国の研究機関により、「安全性」や「生理活性」についての試験が実施され、約200報に及ぶ「基礎的臨床的研究報告」を背景に、食品・化粧品原料として科学的根拠が確認されている有機ゲルマニウムが「アサイゲルマニウム」なのです。


浅井一彦博士

浅井博士の「私のゲルマニウムを人々の健康に、ひいては人類の幸福に役立てたい」という情熱は、脈々と引き継がれ、今でも(株)浅井ゲルマニウム研究所では、最新の科学的知見に基づくアサイゲルマニウムの可能性を求めて、新たな研究への挑戦とその成果がもたらされています。

アサイゲルマニウムは健康食品素材のなかでも、これからも常に新しく、また多様な生理活性を持つ卓越した存在として、広く知られることになるでしょう。



PAGETOP
相談窓口 資料請求・ご購入
フリーコール