ご購入ページはこちら

スキンケア

アクティスト モイストジェルActist moist gel

ぷるんと、うるおった美肌へ

<潤いを留めるジェルクリーム>


アクティスト モイストジェル
税込価格: 3,456円(本体価格3,200円)
内容量: 100g
無添加: 無着色・無香料・
石油系界面活性剤不使用・無鉱物油
アサイゲルマニウム+うるおい成分

水ベースでプルプルのジェルクリーム
特長
  • 水ベースでプルプルのジェルクリーム
  • 水ベースだから、うるおい成分がスーッと角質層のすみずみまでゆきわたって、水分をしっかり角質層にとどめ、ぷるんと弾むうるおい感が長く続きます。
  • 自然由来の優れた保湿成分がたっぷり
  • コンブなどにも含まれる自然の粘質物や、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲンをはじめ、アボカド油、オウゴンエキス、クロレラエキス、黒砂糖エキスなど、たっぷりと配合した天然由来のすぐれた保湿成分がお肌本来の美しさへと導きます。
  • スーッと伸びて、肌になじむ気持ち良さ
  • しっとりお肌になじみながら、べたつかず、さっぱりとした使い心地なので、1年中気持ちよくお使いいただけます。
    顔はもちろん、全身にもたっぷりお使いください。
使用方法

①サクランボ1粒分を目安に手のひらにとり、指先でお肌にやさしくのばしてください。

②指先でなじませたあと、手のひら全体を使い下から上に向かって軽くマッサージします。

③ご使用後、ポロポロとカスのようなものがとれてくることがあります。不要になった古い角質が水分を吸ってはがれやすくなり、毛穴の汚れなどと共にジェルに包まれて取れてきたものです。無理にこするとかえってお肌を傷めることになりますので、軽くはらい落とすか、一度洗い流してから、再度ジェルをつけてください。

*洗顔後のお手入れはこれ1つでもOK。オールインワンジェルとしてもご利用頂けます。

*アクティストシリーズ フルラインでしっかりお手入れをされる場合は、ローションやシルキーエッセンスの後にお使い下さい。

お客様の声

(あくまでも個人の感想であり、商品の効能を保証するものではありません)

お客様の声

大阪府 T.Y.様

昔からメイクするのが下手で家にいるときはほとんどノーメイクで過ごしています。
そんな私にモイストジェルはぴったりで、あれやこれやと順番(化粧)を考える事も無くて、とても使い勝手がいいクリームです。
他社からたくさんの似たような物が出ていますが1.2度試してみましたが、やはり私には一番合っているように思います。
「さっぱり感」が一番気に入っているところです。

お客様の声

北海道 A.Y.様

使い始めて15年になります。妻も一緒に使用していますが、べたつき感がまったくないのに、しっとり感が長持ちします。おかげさまで2人とも実際よりは10歳若く見られます。
釣りや畑仕事の後のほてった肌にたっぷりジェルを皆さん一度試してみて下さい!

お客様の声

埼玉県 H.K.様

美容師さんに教えていただき使っています。1~2週間に一度はたっぷりと顔につけマッサージをしていると灰色がかったカスの様なものがポロポロ出てきて何となく深部の汚れが取れたような気持ちになります。冬など手足がカサカサして粉をふいたようになりますが、そんな時ジェルを薄くのばしてつけます。

お客様の声

宮城県 S.T.様

私はモイストジェルを普段はモイストローション、シルキーエッセンス、ケア&リッチクリームと組み合わせて使っています。組み合わせは肌(気分)次第です。気忙しい時はこのモイストジェルのみです。さらっと肌にとどまり、じわっと浸透感があります。渇きがいやされる感じです。肌がやわらかくなり、「肌がきれい」と言われます。「と、見えるだけでしょう」と答えつつ、やはり、小さく喜んでいます。

お客様の声

東京都 S.K.様

子供にもいいですね。ベタつきがないので嫌がることなく手や顔につけてくれます。

全成分
  • 水、グリセリン、BG、レパゲルマニウム、スクワラン、アボカド油、グリチルリチン酸2K、アラントイン、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、オウゴン根エキス、ビフィズス菌培養溶解質、ダイズ種子エキス、クロレラエキス、カワラヨモギ花エキス、アロエベラ葉エキス、トコフェロール、黒砂糖エキス、カラメル、海塩、アルギン酸Na、カルボマー、水酸化K、メチルパラベン

弊社の化粧品に配合しているレパゲルマニウムは、㈱浅井ゲルマニウム研究所により製造されている有機ゲルマニウム(アサイゲルマニウム)です。レパゲルマニウムとは化粧品成分として表示するための別名称です。

使用上の注意
  • 全成分表示をご確認の上、お肌に合わない成分がございましたら使用しないで下さい。
  • お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
  • 化粧品がお肌に合わないとき、即ち次のような場合には、使用を中止してください。
    そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、
    皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
    ①使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
    ②使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
  • はじめてご使用になる化粧品は必ず腕の内側など目立たないところで少量からお試しください。
  • 極端な高温や低温の場所、直射日光の当たる場所を避けて保管してください。
  • 子供や認知症の方などの誤飲等を防ぐため、置き場所に注意してください。

PAGETOP
相談窓口 資料請求・ご購入
フリーコール